工事中も住み続けられるの?

よくあるご質問, 屋根工事, 屋根修理, 屋根リフォーム, 葺き替え

工事中も住み続けられるの?

屋根修理中に関するよくあるご質問に、回答します。

住み続けられます

屋根の修理は、基本的に家の外側のみの工事です。
また、足場は玄関等を通行していただけるように設置しますので、住み続けていただけます

工事中はご迷惑(作業音がうるさい・窓から光が入りにくくなる等)をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

休憩のお茶はご不要です

多いご質問に「工事の職人さんに、10時と3時にお茶は必要?」とお尋ねいただく場合があります。
以前は、このような習慣や風習ありましたが、最近ではほぼ無くなっています。
お気遣いをお断りするようで恐縮ですが、若い作業員の中にはかえって恐縮してしまうものもおります。

外部のコンセントと水道・駐車場をお貸しください

工事中に電気と水が必要になる場合があります。
当社で発電機や大型水タンクを準備することも可能ですが、より安価で工事させていただく為にも、お貸しいただけるようお願いしております。

また、外部駐車場を利用しますと、材料を運搬する費用が余分にかかってしまいますので、敷地内の駐車場をお貸しいただけるようお願いしております。

関連記事一覧