屋根職人さんにお茶出しって必要? 京都の老舗の場合

ご案内, よくあるご質問, 京都, その他

屋根職人さんにお茶出しって必要? 京都の老舗の場合

ご検討ありがとうございます。
結論を申し上げます。

不要です。

京都老舗の会(創業150余年)ですが、不要です

「昔からそうしてきたけど、本当にいらない?」
創業150年の当社も10年以上前から、ご遠慮しておりますのでご安心ください。

手抜きされない?

ご安心ください。当社の職人はプロフェッショナルです。
ご依頼いただいただければ、完璧な仕事を行います。

新しい生活様式への対応

新しい生活様式の対応として職人とお客様の接触を控えております。

ご不明な点がございましたら、工事担当者までお気軽にご相談ください。

ご不明な場合は、当社までLINEで写真をお送りいただければ、ご案内いたします。

当社のご紹介

当社は京都で1866年(慶應2年)に創業し、日本瓦の窯元として始まりました。
その後、京都全域で寺社仏閣や一般戸建て住宅の建築工事や屋根に関する様々な工事(雨漏り修理・屋根リフォーム(葺き替え))を行っています。
近年では、JA様・警察職員福利厚生会様・寺社仏閣様・上場会社様にご利用いただいております。

関連記事

関連記事一覧