30年点検の結果 瓦屋根 京都府

施工事例, 定期点検結果, ご案内, 京都,

30年点検の結果 瓦屋根 京都府

京都で瓦屋根の30年点検を行いました。
郊外の雪が多い地域ですので心配しておりましたが、破損や雨漏りなどは確認できませんでした。

また、見た目にも大きな変化はありませんでした。
黒くなっている瓦は、黒ずみと言われる瓦に味が出た状態です。

黒ずみ
いぶし瓦は経年変化による黒ずみなどの変化が発生する場合がありますが、これは自然素材であるいぶし瓦特有の現象であり、品質(漏水、強度など)には問題ありません。

引用:愛知県陶器瓦工業組合

関連記事一覧

Click to Hide Advanced Floating Content

休日相談窓口
(台風被害)