屋根点検の売上を日本赤十字社京都府支部に寄付します

  • HOME
  • ニュース
  • 屋根点検の売上を日本赤十字社京都府支部に寄付します

屋根点検の売上を日本赤十字社京都府支部に寄付します

当社は、屋根点検売上の全額を日本赤十字社に寄付します。

当社は多くの被災地で復旧活動をしてきました。
現在、頻発する自然災害に加え、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)という新たな脅威が日本を襲っています。
甚大な被害を受けた方々に少しでも支援をしたいと考え、このプロジェクトを始めました。

プロジェクト趣旨

頻発する自然災害への備え

近年、頻繁に猛烈な台風や地震が日本を襲います。

被災地で復旧活動をさせていたいだく中で、
「なんで壊れる前に言ってくれなかったの?そうすれば、被害が軽減できていたのに…」
よくこのような声をお聞きします。

建物にとって屋根はとても重要な部位でありますが、普段目にすることができないという難点があリます。
「あなたの家の屋根の色は何色ですか?」と質問をされたら、すぐに答えられる人はほとんどいないと思います。
そのくらい屋根に関してみなさん無関心なのです。

ただ、そんな屋根は365日24時間、ご家族や家を守っています。
そして、日々劣化しています。

水の備蓄と同じように、災害前の準備として屋根の点検も初めてみませんか。

新型コロナウイルス感染症と対峙する医療従事者への感謝

医療従事者は14万人を超えるコロナ患者を救い、今日も最前線で戦っています。
直接的な貢献はできませんが、当社の専門分野を通じて少しでもお力になれるよう協力いたします。

屋根点検で社会貢献

ドローンを使った屋根点検売上の全額を日本赤十字社に寄付します。
通常、屋根点検業務は30,000円~※で行っております。
当プロジェクトの趣旨にご賛同いただける方に限り、20,000円お値引きし10,000円とし、その全額を日本赤十字社に寄付します。
※現地状況や点検難易度等に依って異なります。

点検~寄付の流れ

①ご依頼
下記よりご依頼ください。メールやメールフォームの場合は、「赤十字屋根点検」とご記入ください。
※点検業務エリアは、当社本社から60分以内です。
0120-368-369

メール・フォームの方

②日程調整。弊社よりお客様へご連絡

③ドローンを使用し、屋根点検
※天候(雨天・強風等)により、当日点検中止となる場合があります。
※安全・法規上、屋根点検できない場合があります。

④屋根点検後、屋根の写真をメールなどでお客様へご報告

⑤10,000円のお支払い(弊社へお振り込み)

⑥日本赤十字社へ寄付
※2021年3月31日あるいは寄付総額が15万円を超えた時の早い方とします。

当社のご紹介

当社は京都府南丹市で1866年(慶應2年)に創業し、日本瓦の窯元として始まりました。
その後、京都全域で寺社仏閣や一般戸建て住宅の建築工事や屋根に関する様々な工事(雨漏り修理・屋根リフォーム(葺き替え))を行っています。
近年では、JA様・警察職員福利厚生会様・寺社仏閣様・上場会社様にご利用いただいております。

屋根工事を検討されている方へ

点検・御見積もりは無料です。お気軽に当社までご相談ください。
創業150年の当社は、無理な営業も致しません。
0120-368-369

メール・フォームの方

プロジェクト期間

  • 2020年12月15日から2021年2月28日までのご依頼が対象です。
  • 15件を超えた場合は、上記期間内であっても終了いたします。
    15件に達しない場合は、延長する場合があります。
  • 寄付期間は予告無く変更となる場合があります。

注意事項

  • 屋根点検の結果により、有償の工事をお奨めする場合があります。
  • 他のクーポン・キャンペーンと併用はできません。
  • 通常、修理を検討されているお客様には無償で屋根点検を行っております。