見積書の「一式」の注意点 屋根修理の費用

屋根工事, 屋根修理, 屋根リフォーム, 葺き替え, 工事, 屋根塗装, ご案内, よくあるご質問, 京都, その他

見積書の「一式」の注意点 屋根修理の費用

「一式」の御見積書は、内容がはっきりとせず不親切です。
まずは、納得できるまで、徹底的に担当者に確認してください。

「一式」は何も決まっていない?

屋根修理の費用は、工事の内容毎に「単価×数量=金額」を計算し、それを積み上げること(積算)で決まります。
小規模工事では図面を作成せず見積書で工事の詳細(瓦の種類・色・設置方法等)について定めることが多く、そこに詳細が記載されてないと言うことは工事の内容について何も決まっていないのと同じです。

見積書は、下記の図のようなイメージです。
※実際は更に詳細なものになります。
※単価は実際のものと異なります。

工事の内容 単価 数量 金額
足場設置 1,000円 100㎡ 100,000円
ルーフィング(防水シート) 1,000円 100㎡ 100,000円
瓦葺き(三州陶器防災瓦・和型・銀黒色) 10,000円 100㎡ 1,000,000円
合計 1,200,000円

 

少し、お料理と似ているかもしれません。

材料 単価 数量 金額
りんご 100円 1個 100円
ハチミツ 300円 1/2本 150円
牛肉 250円 1パック(100g) 250円
カレールー 200円 1箱 200円
合計 700円

粗い見積=悪徳業者

このような粗い御見積書は悪徳業者です。
何も決まっていませんので、簡単に不正や手抜きができてしまいます。

工事の内容 単価 数量 金額
屋根工事 (記載しない) 一式 1,200,000円

このレシピでは、全く分からないのと同じです。
ビーフカレーやシーフードカレー、あるいはシチューも作れてしまいます。

材料 単価 数量 金額
ルー 1個 700円
例外 諸経費等

諸経費(販売費及び一般管理費等)や単価が計算しにくい小規模工事等は、一般的に一式表示します。
複雑な計算を行った場合も、便宜上簡単な表記とする場合が多いようです。

しかし、ここでごまかす業者もいますので、納得できるまで、担当者に確認してください。

第三者機関があります

ご不安な場合は、公益財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センターにご相談ください。
リフォームの見積チェックサービスを提供されています。

当社のご紹介

1866年(慶應2年)に、京都で日本瓦の窯元として創業しました。現在は、寺社仏閣の日本瓦はもちろん様々な新しい屋根材に対応しております。
雨漏り修理・屋根リフォーム(葺き替え)・ガイドライン工法・カバー工法・雨樋の修理・簡単な屋根修理・屋根工事・屋根塗装を行っています。

主な提携先

JA全農(全国農業協同組合連合会)・(一財)京都府警察職員福利厚生会・(一財)京都府職員互助会・(一財)京都市職員厚生会・(一財)滋賀県教職員互助会・(一財)滋賀県退職教職員互助会・(一財)滋賀県市町村職員互助会・滋賀県職員生活協同組合・(公財) 京都中小企業振興センター・滋賀県勤労者互助会連合会・(公財)兵庫県勤労福祉協会・(株)リロクラブ・(株)ベネフィット・ワン

屋根修理は、実績のある当社へ

お気軽に当社までご相談ください。
創業150年の当社は無理な営業も致しませんので、お気軽にご相談ください。

TEL:0120-368-369

お問い合わせフォーム

 

関連記事一覧

Click to Hide Advanced Floating Content