LINEで無料オンライン屋根点検

LINEで友だち追加し写真を送るだけで、当社の屋根の専門家がご自宅の屋根簡易点検を行います。お気軽にご相談ください。

友だち追加
スマートフォンで読み取れます。

外出自粛・巣ごもり・テレワークでご自宅の屋根が気になる方へ

新型コロナウイルス感染症が広がる中、外出自粛・巣ごもり・テレワークで在宅時間が長くなり、いつもは気にならないご自宅のことが気になってきた方が多いようです。当社のHPへのアクセスも、緊急事態宣言が出た2020年4月と比べ約8.7倍となりました。
変な音がする・雨漏り・雨音や外の騒音がうるさい等、様々なことをお感じになっているのではないでしょうか。

少しでもストレス無くご自宅で過ごしていただけるように、当社では非接触での屋根点検を開始しました。

LINEで屋根の写真を送ってください

2階の窓やお庭から屋根の写真を撮影し、LINEでお送りください。
写真が多ければ多いほどより正確な点検ができますので、「多すぎるかな?」と思うくらいの枚数を送っていただくことをお薦めしています。

写真を送る方法は、お友達に写真を送る方法と同じですが、ご参考までに手順を掲載します。
(外部リンク)LINEで写真(画像)・動画を送信する方法 3つの送り方(appllio)

※必ず地上やベランダ等の安全な場所から撮影してください。
 屋根の上は危険ですので、絶対に登らないでください。
※「簡易」調査です。正確な調査の為には、ご訪問が必要になる場合があります。
※ご訪問がご不要の場合は、LINEでお断りメッセージをお送りください。

屋根点検は5年に1度(国土交通省)

国土交通省では、屋根点検の目安を5年としています。
また、全面交換(葺き替え)を検討する目安を15〜20年としています。

ご自宅の点検は、お済みでしょうか。

下記は、国土交通省住宅局 『住宅リフォームガイドブック 令和2年度』/(一財)住宅金融普及協会「住まいの管理手帳(戸建住宅編)」から引用したものです。

部位 点検の目安 設備更新・劣化対策
屋根 5年周期で点検 15〜20年で全面葺き替えを検討
外壁 3年周期で点検 15年で全面補修を検討
(窯業系サイディング壁)
網戸 3年周期で点検 15~30年で全面取替えを検討
3年周期で点検 15~20年で全面取替えを検討

当社のご紹介

京都で1866年(慶應2年)に創業し、日本瓦の窯元として始まりました。その後、一般戸建て住宅の屋根工事や屋根に関する様々な工事(雨漏り修理・屋根リフォーム(葺き替え))を行っています。
近年では、JA様・警察職員福利厚生会様・寺社仏閣様・上場会社様の福利厚生にご利用いただいております。

創業150年の当社は、無理な営業は致しません。
お気軽にご相談ください。

主な提携実績

JA全農(全国農業協同組合連合会)・(一財)京都府警察職員福利厚生会・(一財)京都府職員互助会・(一財)京都市職員厚生会・(一財)滋賀県教職員互助会・(一財)滋賀県退職教職員互助会・(一財)滋賀県市町村職員互助会・滋賀県職員生活協同組合・(公財) 京都中小企業振興センター・滋賀県勤労者互助会連合会・(公財)兵庫県勤労福祉協会・(株)リロクラブ・(株)ベネフィット・ワン

友だち追加
スマートフォンで読み取れます。

関連記事

関連記事一覧

Click to Hide Advanced Floating Content

休日相談窓口
(台風被害)