茅葺き・草葺き屋根の塗装・修理はご注意ください

工事, 屋根塗装, よくあるご質問

茅葺き・草葺き屋根の塗装・修理はご注意ください

茅葺き・草葺き屋根をトタンで覆った屋根は、数年毎に数百万円の塗装が必要です。

現在は、技術革新で20年以上塗装がいらない新しい金属がありますので、ご案内します。

茅葺き?草葺き?葛屋葺き(くずやぶき)?

地域や時代によって呼び方が変わりますが、ほとんど同じものです。

屋根塗装はお奨めしません

塗装は高額ですが長持ちしませんので、お奨めしておりません。

一般的な住宅の場合、50万円前後ですが、最低でも150万円以上かかります。
これは面積が大きく、また、急勾配の屋根でも安全に工事するために屋根足場を設置する為です。

また、塗装を繰り返す毎に耐久年数が短くなります。
これは経年劣化で鉄板に塗装が乗りにくい状態になる為です。

以前は、命綱一本で作業する業者もいましたが、現在では違法です。
現在も数十万円で塗装しているとの噂を耳にしますが、違法業者は工事品質に疑問があります。

労働安全衛生規則 518条

事業者は、高さが二メートル以上の箇所(作業床の端、開口部等を除く。)で作業を行なう場合において墜落により労働者に危険を及ぼすおそれのあるときは、足場を組み立てる等の方法により作業床を設けな
ければならない

錆びにくいSGL

非常に錆びに強いと言われるガルバリウム鋼板の3倍超の錆びにくさとされています。

まずはご相談を

LINEで写真を送っていただければ、概算見積を行っております。

創業150年の当社は無理な営業は致しませんので、まずはお気軽にご相談ください。

友だち追加

関連記事一覧

Click to Hide Advanced Floating Content

休日相談窓口
(台風被害)